HOME | 転職エージェント | 転職エージェントは相談だけでも問題ない?

転職エージェントは相談だけでも問題ない?

今回は「転職エージェントは相談だけでも問題ない?」というテーマでお話します。

転職活動を進める中で、キーとなるのは転職エージェントの存在です。多くの企業の求人を紹介してくれたり、あるいは転職市場に関する情報や進路相談にものってくれます。とても便利なサービスを持っているので、「とりあえず話を聞いてみたい」という転職希望者の方もいると思います。

この転職エージェント、果たして相談だけで利用してもいいのでしょうか?



目次

・転職エージェントは相談だけでもOK
・転職エージェントを利用するメリット
・転職エージェントのサービス内容
・転職エージェントの注意点
・まとめ

 
 


転職エージェントは相談だけでもOK


まず、結論からお話しすると転職エージェントは相談だけの利用でも問題ありません。「すぐ転職する気がないけど、転職市場の情報を集めたい」「自身のキャリアを考えて、現在の自分の市場価値を知りたい」といった理由で転職エージェントとの面談に臨む人も少なくありません。

実際、筆者自身も30代のときに、すぐに転職する気はなかったものの、転職エージェントに登録し、こちらの希望を伝え、「よい求人があったら紹介してほしい」というくらいの温度感で利用したことがあります。

ですので、転職エージェントに登録し、面談の担当者と話をするだけでも嫌がられることはありません。加えて、転職エージェントは相談などほぼすべてのサービスが無料で受けられます。相談だけしに行って、お金を取られることはありませんので、心配はいりません。

 
 


転職エージェントを利用するメリット


次に、転職エージェントを利用することで、転職希望者はどのようなメリットがあるのかをお話します。


 
 

・転職市場の最新情報を得られる


転職エージェントは、転職の専門家・プロであり、数多くの企業や転職希望者と面談しています。ですので、転職市場の最新情報を豊富に持っています。

どの業界が年収が高く、またどの職種がいま必要とされているか、といったデータがありますので、転職エージェントに登録するとこのような情報を得ることができます。

 
 

・転職希望者のニーズに合った求人紹介をしてくれる


転職エージェントに登録すると、まず専門の相談員と面談をします。そのときに転職希望者はどんな業界を志望しているか、どのようなスキルを持っているか、どのような企業で働きたいか等の方向性を伝えます。その相談内容をもとに、転職エージェントは転職希望者の意向に沿った求人を紹介してくれます。

 
 

・職務経歴書の添削が受けられる


転職の選考で非常に重要なのが職務経歴書、履歴書などの応募書類です。特に職務経歴書は書き方によって、面接での質問も変わってきますので、とても重要な書類です。

転職エージェントに希望すれば、この職務経歴書の添削をしてくれます。転職エージェントの相談員は毎日、多くの方の職務経歴書に目を通しています。書類選考の通過しやすい職務経歴書の特徴なども把握しています。

転職エージェントに登録すれば、職務経歴書の添削を受けることができ、書類選考通過のための応募書類のつくり方がわかります。

 
 

・面接対策が受けられる


転職エージェントに登録すれば、希望者は面接対策を受けることができます。転職エージェントの相談員と模擬面接をして、受け答えをチェックしてもらったり、話す内容の改善、どのような点が見られているか等の面接対策を練ることができます。

スキルや経験があるのに、面接が不得意な方はたくさんいます。質問に対しての回答内容をより良いものにしたり、ちょっとしたしぐさを改善すれば面接での得点を大幅に伸ばすことは可能です。


 
 

・選考のサポートをしてくれる


転職エージェント経由で応募した企業には、転職エージェントが窓口となり、企業とのやりとりをしてくれます。転職エージェントは単に応募書類を企業に送るだけでなく、その転職希望者の特徴や経験について企業側に伝えたり、あるいは面接日時の調整、面接結果のフィードバック、内定したときの待遇交渉などを代行してくれます。

転職希望者、企業の両方のニーズを理解した上で対応してくれますので、転職希望者にとってはとても心強い存在です。転職活動は何かと神経を使いますが、転職エージェントという専門家がいると、転職活動を効率よく、そしてスムーズに進めるサポートをしてくれます。

 


転職エージェントの注意点


転職エージェントに相談しに行くときの注意点についてお話しします。転職エージェントは毎日、たくさんの転職希望者と面談をしています。転職エージェントは転職希望者を企業に紹介することで手数料を得るビジネスです。ですので、「まったく転職する気がない」という方が面談をした場合、おざなりの対応をされてしまう可能性もあります。

ですので、相談だけしに行くときでも、

「いますぐは転職することはないが、いい求人があれば積極的に紹介してほしい」

という姿勢を見せれば、転職エージェントも真摯に対応してくれます。「いい求人があったら転職する気はある」という雰囲気を見せておけば、相談だけしに行っても煙たがられることはないでしょう。

 
 

まとめ


今回は「転職エージェントは相談だけでも問題ない?」というテーマで考えてみました。繰り返しになりますが、転職エージェントに相談だけしに行ってもまったく問題ありません。無料で相談をすることができます。

転職エージェントに相談をすることで、日々変わる転職市場の最新情報やあなたのキャリアプランに役立つ情報を得ることができるでしょう。ぜひ転職活動エージェントの相談を活用して、転職活動を成功させてください!


リクルートダイレクトスカウト


doda


MS-JAPAN


パソナキャリア